本文へスキップ

清水内科クリニック|内科・消化器内科・肝臓内科|名古屋市北区

電話でのご予約・お問い合わせは052-912-0002

〒462-0819 名古屋市北区平安1-8-50

胃の内視鏡検査をご希望の方へcontact us

検査枠の予約はお電話でもお取りいたします。
症状の強い方は、事前に血液検査やレントゲン検査が必要な場合もありますので、内視鏡検査前には一度来院していただくのが望ましいです。

はやめに検査予定日を決定することにより患者様のご都合がたてやすく便利かと思いますので、事前検査予約をご利用下さい。

大腸の内視鏡をご希望の方はこちら

検査時間(予約制)

 胃カメラ・超音波検査
午前 8:20〜 9:00

 

 胃カメラ ・ 大腸カメラ
午後 1:00〜 3:30

胃カメラ、超音波の検査は午前診のラスト(11:30来院)でも行います。
土曜日午後の検査は、第2、4,5週の土曜日のみ実施。

検査時間は完全予約制で一般診療は行っておりません。検査予定のない日は休診時間とさせていただいております。

当院の胃カメラについて

胃内視鏡検査では潰瘍(胃潰瘍、十二指腸潰瘍、食道潰瘍)、炎症(胃炎、逆流性食道炎)、腫瘍、がん(胃がん、食道がん)、ポリープなどを診断します。精密検査で病変の一部を採取することがあります(生検)。その組織を顕微鏡で観察し、がんであるかないか、ピロリ菌がいるかいないか調べます。

胃カメラは経鼻内視鏡も選択可能です。希望される方には鎮静剤を使用して眠った状態で検査を行い、苦痛を感じにくくする工夫をしています。

 

当院ではフジフィルム社製の最新のハイビジョン内視鏡を用い、特殊光(BLI、LCI)や拡大機能を併用して精度の高い内視鏡検査、治療を行っております。

 

胃カメラの日の予定

午後、夕方などの検査枠の場合、朝食や昼食を食べていただいてもかまいませんが、内容や時間の注意点がありますので事前受診の際にご確認下さい。通常では、来院受付から会計帰宅まで1時間以内の予定で、生検(病理組織検査)を実施しなければ飲食もすぐに可能です。 検査時に組織をとる検査を行った場合、7日後以降に結果説明の受診をしていただきます。

朝、胃が痛くて心配な時は・・・

急な胃内視鏡検査をご希望の場合は、当日11時までに電話いただき午前ラスト枠(11:30来院)か午後検査枠で対応いたします。お電話でも説明しますが、絶食のままご来院ください。検査枠の空きのない場合は、ご容赦下さい。

経鼻胃カメラ検査をお受けいただく場合、すべての方に問診・同意書を記入していただきます。可能な方は下記より印刷して、来院前に記入を済ませてお持ち下さい。

経鼻胃カメラ検査 問診同意書